「フィフス・エステート:世界から狙われた男」予告編

ベネディクト・カンバーバッチ主演最新作!
内部告発サイト「ウィキリークス」創設者、ジュリアン・アサンジ。
彼は、英雄か?反逆者か?
ジュリアン・アサンジを巡る、実話ベースの話題のサスペンス!

「ウィキリークス」創設者で世界から狙われた男、ジュリアン・アサンジを巡る実話ベースの話題のサスペンス『フィフス・エステート:世界から狙われた男』を2015年2月18日(水)に発売いたします。同日ブルーレイ/DVDレンタルも開始いたします。

“フィフス・エステート”とは“告発する者”という意味。アメリカ国家、そして世界中の様々な機関の機密を暴露し、世界中を震撼させ、一国の政府をも転覆させる力を持った内部告発サイト「ウィキリークス」。その設立者であるジュリアン・アサンジと、カリスマ的な彼の魅力に囚われていく仲間たちが、世界から追われながらも告発を続ける姿を描いた、ドリームワークス製作のサスペンス作品です。

2015年2月18日(水)発売&レンタル開始
ブルーレイ<2,381円+税>
DVD<1,429円+税>

http://www.disney.co.jp/studio/others/1272.html

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP