侵攻(invasion)と侵略(aggression)【テレ東 官邸キャップ篠原裕明の政治解説】(2022年2月28日)

ロシアのウクライナに対する軍事行動について日本政府は当初「侵攻」という表現を使っていましたが、現在「侵略」という表現に変わりました。
ちょっとした言葉の変化にもみえますが、国際政治上では、この二つの言葉には大きな重みの違いがあります。
言葉の違いとともに、日本政府が表現を変えた背景、それによって日本政府のロシアへの態度がさらに厳しくなった点を、テレビ東京の篠原裕明官邸キャップが独自の視点で解説します。

#侵攻#侵略#プーチン大統領#ロシア#軍事行動#ウクライナ#国際

WBS、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿 などが見放題!
日本最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」。
▼▼「テレ東BIZ」はこちら(入会月無料)▼▼
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/c/tvtokyonews

◆公式Twitter
テレ東BIZ:https://twitter.com/txbiz_ondemand
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo?
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo?
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake?
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace?
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami?
特命!池上ベンチャーズ:https://twitter.com/TVTOKYOventures

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP