最もクレイジーな部分を実際に見せてくれた実話映画 ランキングTop10

何もかもをさらけ出したとも言えるこれらの映画。今回は、実話をもとに、最もクレイジーで、最も信じられない部分を見せてくれた作品を見ていきましょう。「狼たちの午後」「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」「レヴェナント:蘇えりし者」などがランキング入りしていますよ。あなたが最も信じられないと思った映画は?コメントで教えてください。

Subscribe:
http://bit.ly/2NtqVlJ

もくじ
0:00 最もクレイジーな部分を実際に見せてくれた実話映画 ランキングTop10
0:43 10位 「狼たちの午後」(1975年)
1:44 9位 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(2013年)
2:44 8位 「インポッシブル」(2012年)
4:03 7位 「ブラック・クランズマン」(2018年)
5:27 6位 「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」(2014年)
6:35 5位 「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」(2017年)
7:38 4位 「スノーデン」(2016年)
8:53 3位 「レヴェナント:蘇えりし者」(2015年)
9:56 2位 「127時間」(2010年)
11:18 1位 「生きてこそ」(1993年)

▼WatchMojoJapan SNS
【Facebook】
https://www.facebook.com/WatchMojo-Japan-106987184363453/
【Twitter】

WatchMojo Japanのトップ10リストは、
起源, 人物紹介, 裏ワザ, やり方, 批評, ポップカルチャーの解説, 芸能人, 動画, 音楽, TV, 映画, ビデオゲーム, 政治, ニュース, コミックス, スーパーヒーローについての1万本の動画!ポップカルチャーなら、WatchMojo Japan!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP