米連邦議会襲撃事件“Qアノンの呪術師”に禁錮3年5か月の判決

今年1月のアメリカ連邦議会襲撃事件で、陰謀論を支持する「Qアノン」の“呪術師”を名乗っていた男に禁錮3年5か月の判決が言い渡されました。

 角がついた毛皮の帽子をかぶり、やりを持っているのは、去年10月、当時のトランプ大統領の集会に来ていたジェイコブ・チャンスリー被告です。

 陰謀論を支持する「Qアノン」の“呪術師”を名乗るチャンスリー被告は今年1月、この姿でワシントンの連邦議会に乱入。議会の手続きを妨害した罪に問われていましたが、17日、ワシントンの連邦地裁で禁錮3年5か月の判決を言い渡されました。裁判では起訴事実を認めたうえで、「トランプ前大統領が恩赦を出してくれなかったことに落胆している」などと証言していました。

 ロイター通信によりますと、連邦議会襲撃事件をめぐっては600人以上が訴追されていますが、禁錮3年5か月の量刑はこれまでに出た判決の中で、もう1人と並んで最も重いということです。(18日11:47)

▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/index.html

▼TBS NEWS 公式SNS
◇Twitter  https://twitter.com/tbs_news?s=20
◇Facebook  https://www.facebook.com/tbsnews
◇note  https://note.com/tbsnews
◇TikTok  https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja
◇instagram  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/tbs-insiders/

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP